笹川建築の想い

  • 環境問題が叫ばれる中、私達は大工という立場で、「何をやっていかなくてはいけないか」と思った時、まず家を建てる人の意識を変えてもらわなくてはいけないと思うのです。「住まいとは何か?」ということ。現代の情報社会では、何が一体正しいのか、判りにくくなっているのが現状なのです。そこで、私どもは自信を持って、今までの経験、知識、勘をうまく両立させて、お客様に伝えていかなくてはならないと思っています。材料は国産材を使って、古材も使える物は使って、環境にいい循環型の建て方をしていきたい!そう思っています。そんな建方が当たり前になればと思います。「住まいとは何なのか」もう一度原点に戻り、皆様が幸せになれる「住まい」を建てる。それが、私達の使命だと思っています。未来の子供たちの為に、持続可能な循環型建築を目指して、我々がいる建築業界で出来ること、未来の子供たちが笑顔で過ごせる為に

    株式会社笹川建築・笹川建築設計事務所
    代表 笹川征一

    • 株式会社笹川建築・笹川建築設計事務所 代表 笹川征夫